ストレートネック・首の痛みから解放されたいなら和歌山市の整体院 幸 sachi

通常、私たちの背骨の首の部分は前に緩やかにカーブしています。

「ストレートネック」これは文字どうりカーブするべき首の骨がカーブを失ってしまい、真っ直ぐな首になってしまう状態です。

適度なカーブがあることで背骨やカラダにかかる衝撃を吸収してくれるわけですが、それがなくなるために負担が大きくなるわけです。

 

ストレートネックになると当然、頭や首・肩・胸周りなどに痛みや重さ、動きにくさなどが出やすいです。

上を向きにくかったり、首が回らなくなったり、腕や手にしびれが出ることもあります。

首は神経だけでなく血管も通っているため、頭痛、吐き気やめまい、自律神経失調症などの症状がおこることも。

首はカラダの中でも構造的に弱い場所ですし、強めのマッサージなどの刺激は注意が必要ですお気をつけくださいね(>_<)

 

ストレートネックがなかなか良くならない意外な理由は、やっぱり『姿勢』。

スマホで顔が下を向いた姿勢や、パソコン操作を長く続けると、首の骨の後ろ側の筋肉と靭帯は伸ばされっぱなしです。

頭の位置がきちんと背骨の上に乗っていないと、首にかかる負担はとても大きくなります。

交通事故やラクビー、柔道、飛び込みなどのスポーツなど、日常ではありえない強い衝撃がかかって首のカーブが変わることもあります。

 

当院では、首や肩の状態を確認し、座る、立つ、歩くなどを観察して首に負担がかかりすぎていないかも診ていきます。 

骨盤が過度に後ろや前に傾いていないかなどもチェックポイントです。

痛い場所だけを見ずに、体全体のバランスをしっかり安定させることが大切です。

背骨のS字カーブ正しく矯正し、首が本来のカーブを取り戻すことでストレートネックは改善していきます!

ストレートネックと診断されていなくても、首がまっすぐっぽい方もご注意下さいね(^_^;)

辛い症状になる前に、しっかりと姿勢や身体の歪みを改善しましょう!

073-419-1717

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。