体幹(インナーマッスル)が弱い選手はケガばかり!?楽トレは整体院 幸

ダイエットからスポーツまで幅広く行われている体幹トレーニングですが、体幹を鍛えたらどうなるのでしょうか?

 

当たりに強くなる? ブレない体になる? 

いえいえそれだけではありません!(^O^)

 

・筋肉の持久力がアップ

短距離でも長距離走にしても、体のブレが少なくなるので、エネルギーをロスしません。

 

・動きが良くなる

『強い体幹=強い軸』であり、真ん中に軸があって、この軸がまっすぐ立っているからこそ手足の良い運動を作り出せるのです。

 

・バランス感覚が良くなる

強くしなやかな体幹を持つと、全身の衝撃を吸収することができます。

相手からぶつかられても、安定して受け止め、その力を逃がすことができます。

結果、故障が起こりにくくなります。

 

・空中姿勢が良くなる

バスケットボールのシュート、バレーボールのスパイクやブロック、サッカーでのヘディングの競り合いなどの際に、理想的なフォームでプレーすることができます。

 

・運動に適した体ができる

手足の筋トレをすれば、手足は筋力を得ますが、重くなります。

腕や足が重く、反対に体幹が弱いと、体は自分の手足に振り回されることになります。

それを防ぐためには強い体幹を得ることが大事です。

 

・健康のために多くのメリット

体幹が弱い影響は、スポーツシーンだけではありません。

体幹が弱いと、日常生活ではまず姿勢が悪くなります。

そして、ゆがんだ骨格を支えるために、筋肉や関節に負担がかかることになります。

結果、腰痛や肩こり、頭痛、関節痛などが引き起こされます。

 

間の体の構造は、トップアスリートもスポーツを全くしてこなかった人も同じで、スポーツの高度な動きも日常の動作も、根底にあるのは関節や筋肉の動きなんです。

 

だから正しい動作で効率よく身体を動かすことができれば、関節に負担がかからずケガをしにくくなります。

 

筋トレ初心者から、プロスポーツ選手、オリンピックメダリスト、そして横綱日馬富士までもが活用する、寝てるだけ体幹トレーニング『楽トレ

アスリートでも鍛えることが難しいとされるインナーマッスルを集中的にトレーニングしたい方には、本当におススメです!(^O^)/

 

気になる方「ホームページを見て」とお気軽にお電話ください★

松江本院073-419-1717  分院073-452-2220