フェイシャルEMS【顔筋トレーニング】整体院 幸 sachi(和歌山市)

EMSのスゴイ効果】

今EMSが注目されているのにはワケがあります。

顔のたるみの原因に『顔の筋力の低下』があります。

顔のたるみを改善・防止するためには、表情筋を動かして鍛える「フェイササイズ」や「顔ヨガ」が効果的。

 

ですが、この表情筋、普段は全体の30%しか使っていないと言われています。

普段あまり使わない顔の筋肉を頑張って動かすのは大変ですし、鍛えにくく、限界があります。

こうした問題に対して、長続きしやすく、顔の内側の筋肉をしっかりトレーニングする方法が「EMS」による顔筋トレーニングです。

EMSなら自分の意思とは関係なく勝手に筋肉が動かされるので、普段ほとんど使うことのない70%の筋肉も含め、顔全体の表情筋を短時間で効果的に鍛えることができます。

  

EMSの上手な選び方】

最近では表情筋を鍛えるために美顔器にもEMS機能がついているものがありますが、当院に導入している医療用EMS機器楽トレ特許取得複合高周波「ダブルインパクト波形」という特殊な周波がながれます。

これは、高周波の電流を変化させながら流すようなイメージです。

「筋肉を鍛える」というよりも、「筋肉をゆるめて引き締める」波形です。

“楽トレ”は最大50Hzもの複合高周波が出せるので、複雑に入り組んだ顔の表情筋や深部の筋肉をしっかりエクササイズできますので、低周波との違いを実感していただけます。

鍛えることがむずかしいお顔の筋肉を電気療法で効率よく運動させ、負担なくリフトアップ効果を発揮します。

 

【フェイシャルEMSはこのような方におすすめ!】

顔の筋肉が鍛えられると脂肪や皮膚を支える力が強くなり、しわやたるみなどのエイジングサインの改善に役立ちます。

また、筋力が高まると血流が促されターンオーバーも活発になります。

ターンオーバーが乱れている方、年齢によってターンオーバーの働きが鈍くなっている方の肌を健やかに保つ効果にも期待できます。

EMSでの顔筋トレーニングは、化粧品や美容液などの『外側のケア』とは異なり、表情筋に働きかけ根本から若々しさを高める『内側のケア』になります。

表情筋の衰えを感じている方や30代以上の方におすすめです。

・目元のたるみが気になる

・ほうれい線が気になる

・口元に小じわが増えた

・フェイスラインがはっきりしない、ぼやけている

・太っていないのに二重あご

・毛穴が縦に伸びて開いている

・全体的に「老け顔」だ

・むくみがち

・血行不良で顔色がくすんでいる

・エイジングケアに力を入れたい

 

【施術の流れ】

step①クレンジングマッサージ

表情筋のトレーニングをする前に毛穴に詰まった皮脂をクレンジングで落としていきます。

 

step②ラジオ波にてリフトアップ

「ラジオ波(RF)」と呼ばれる高周波を顔に照射し、肌の奥にある真皮層を温めます。

加齢によってたるんでしまったコラーゲンの生成を促進させる作用に優れ、たるみの改善(小顔)、リフトアップ(引き締め)、しわの改善、毛穴の開きにとっても効果的。

 

stepEMSにて表情筋トレーニング

厚生労働省の国家資格登録をした治療院でしか使用できないEMSで、普段使っていない表情筋をトレーニング。8つのパッドを装着し、刺激を与えていきまます。

ラジオ波で引き上げたフェイスラインをEMSで鍛えて固定することにより、一時的な効果ではなく、持続させることを目指します。

 

step④クールダウン

保湿成分が配合されたローションで顔全体を包んでいきます。最後は栄養成分が逃げないように乳液を顔全体になじませていきます。

 

●女性はもちろん、男性にも人気の施術です!

●施術前はしっかりとカウンセリングいたします。リラックスして受けていただけるのでお希望やお悩みは、お気軽にご相談ください。

●施術時間は1時間ほどになります。

顔筋トレーニングは松江本院のみ行っています

ご予約・お問い合わせはこちら

松江本院073-419-1717