若い人にも多い「膝関節・股関節」トラブル

膝の痛みや股関節の痛みというと、高齢の方の悩みというイメージがあるかもしれませんが、実は若い世代の方でも違和感や痛みを感じている人が多いんです。

 

最近、足を組んで座っていたり、立っている時も片足重心になっている方をよく見かけます。

 

その姿勢というのはいわゆる悪い姿勢で、どちらかの足にだけ負担がかかっています。

この「悪い姿勢」をすることがクセになっていると、膝や股関節の痛みにつながってしまいます。

 

女性はヒールを履く方も多いですが、ヒールを履いて歩いている時はつま先をあげる動きをしなくなるので、自然と膝へと負担がかかります。

 

このように普段何気なくとっている姿勢や習慣が、膝の痛みや股関節の痛みを引き起こしているんです。

違和感はあるけど自分はまだ若いし。。。と考えて放っておくとどんどん悪化していきます。

数年後にはさらに強い痛みや急なケガを引き起こしてしまう可能性もあるので、早めにケアをしておくことをおすすめします。

 

痛みや違和感を少しでも感じたらお早めにご相談ください。

当院では今の姿勢の状態や、普段の生活の中で何が痛みを引き起こす原因になっているのか、しっかりとカウンセリングの時間をとってお話をさせていただいてから治療を行います。些細なことでもご相談くださいね(^-^)

 

 

ご予約はこちら★

整体院 幸 湊院 073-452-2220