腰痛でゴルフが楽しめない方へ。整体院 幸 sachi(和歌山市)

先日、ゴルフ好きの40代の方が来院されました。

患者様のお悩みは、『スイングした際の腰の痛み』

 

御自身で毎日ストッレチを頑張ったそうですが、腰痛が取れず…

近所でスポーツマッサージを受けたが変わらず…

今度は整骨院にいくも、低周波治療とマッサージのみでスポーツマッサージとほとんど変わらない感じ

そんな経緯で当院に来院されました(>_<)

 

「この腰痛は、ゴルフをしているかぎりしかたないのかな??」とご本人は思っていたようです(>_<)

ですが、ゴルフの腰痛には、一定のパターンがあるんですね!

ですので、そこを改善することで、腰痛はほとんど無くなってしまうことが多いです♬(*^^)v

 

この患者様はスイングした際が痛い。

つまり身体を捻る動作で痛むわけです。

そんな症状は、わき腹と股関節にある筋肉が大きな原因であることが多いですよ!

 

まず股関節にある筋肉は『腸腰筋』という筋肉です!

ブログでも再三取り上げている、体幹を支える筋肉!!

腰痛や骨盤の歪みの大きな原因にもなる、とても大切な筋肉です!

 

実は、この筋肉は身体を支えるだけでなく、もう1つ重要な働きをしています。

スイングで腰を回転させるときに一番初めに動く筋肉が腸腰筋なんです!

つまり初動で使うとても大切な部分!!

 

この筋肉の働きが悪いと、他の筋肉が代わりに頑張らないといけなくなります。

腸腰筋の柔軟性が落ちたり、働きが悪くなると、ゴルフ特有のスイングの際の痛みが出てしまうんですね。

 

腸腰筋は身体の深部にあるため、皮膚の上からでは非常に触りにくい筋肉なのですが、そんな腸腰筋までしっかり届く治療が整体院 幸 sachiグループで行えます☆(^^)/

本院 073-419-1717

湊院 073-452-2220