歩く!立つ!座る!がつらい…。股関節痛でお悩みなら整体院 幸(和歌山市)

4050代の女性に多い関節のトラブルといえば、なんといっても股関節に生じる痛み

そのほとんどの患者様が、病院受診をされた経験があります。

お話を伺うと

レントゲン検査では異常ないけど痛いんです

「お医者さんからは軟骨擦り減っていると言われました

手術を勧められて悩んでいます」

「股関節のハマりが浅いんです」

変形性股関節症と診断されました」

といお話が多いです(>_<)

 

そもそも、どうして股関節は痛くなるのでしょうか??

脚の付け根に位置し、大腿骨と骨盤をつなぐ「股関節」。

私たちは二本足で立って生活しているわけですが、股関節は、歩く、走る、立つ・・といった基本的な動作をするために日々頑張ってくれています。

そのため、股関節は丈夫な筋肉で守られています。

でも痛みが出るのは、その丈夫な筋肉でさえも絶えられないくらい負担がかっている証拠!(>_<)

 

では、どうして負担がかかるのか?

それは、その筋肉をバランス良く使うことが出来なくなっているから!!

簡単にいうと、左右の筋肉を5対5みたいにバランス良く使えていないからなんです。

その結果、一方の股関節に痛みが発症してしまうんですね

 

じゃ、そのアンバランスってどうしておきるの????

それは、骨盤のゆがみ筋力低下がポイントなんです!!

例えば、骨盤が右に傾くと右の股関節に負担がかかります!

右の痛みが出てくると、無意識に左に重心を変え、今度は左側が痛くなる負のスパイラルにハマってしまいます(>_<)

こうやって両方に症状がでる方もいます。

 

股関節に痛みや違和感を感じたら一番初めに行う事は

ポイント まずは、骨盤のゆがみをチェック!

ポイント そして、股関節の周りの筋肉の柔軟性や、筋肉量をチェック!

 

骨盤矯正や筋肉の調整をしたい!

これ以上悪化させたくない!!

とお考えの方は、一度、整体院 幸 sachiグループにご相談くださいませ。 

073-419-1717

湊院073-452-2220