ヒト幹細胞培養液配合の商品、選ぶ基準は?発毛ラボ和歌山 (整体院 幸 併設)

ヒト幹細胞培養液とは幹細胞を培養し、幹細胞を取り出した後に残る上澄み液のこと。

 

この培養液には幹細胞が増える際に分泌された様々な成長因子・サイトカインなどが豊富に含まれており、細胞の増殖や分化などを助けてくれる無限の可能性があると注目されています。

 

私達の髪の毛や肌を構成する細胞の寿命は短く、絶えず入れ替わり、健やかな状態を維持しています。

 

幹細胞は失われた細胞を再び生み出して補充する能力に優れている為、病気の治療や老化の予防において「再生医療」という新しい治療法への応用研究が進んでいます。

 

病状を押さえ込んだり性質を変えるのではなく、もともとある細胞を一つ一つ若返らせるのですから、根本的で包括的なエイジングケアとして理想的です。

 

が、ひとくちに幹細胞といってもさまざまなものがあるのが実情です。

 

では、選ぶ基準は?

注意していただきたいポイントは、

1、濃度】

ヒト幹細胞培養液がどれくらいの濃度で入ってるかは、絶対におさえておいて下さい。

1%しかはいってないヒト幹細胞培養液と、30%入ってるヒト幹細胞培養液では、効果は当然違います。

発毛ラボ和歌山 (整体院 幸 併設)は、最高濃度100%のヒト幹細胞培養液を使用しています。

 

【2、何由来なのか?】

これも濃度と同じですごく大事です。

ヒト由来なのか?動物由来なのか?植物由来なのか?によって効果は変わります。

動物由来では、「リンゴ幹細胞」や「アルガン幹細胞」などがあります。

動物由来では、ヒトの皮膚幹細胞と構造が似ている「羊の幹細胞」などがあります。

ヒト由来というのは、人間の幹細胞を活性化させて培養したもの。

希少価値が高く、最も高い効果が期待できると言われています。

ヒト由来(ヒト幹細胞培養液)を使用することで、初めて人間の細胞にスイッチを入れることができるわけです。

 

 【3、製法】

9割が海外製というヒト幹細胞培養液 その品質も培養過程も不明瞭。

当店で扱うヒト幹細胞培養液は純国産信頼できる培養センターの品質確かなものを使用しています。

 

すでに美容の分野では、幹細胞に着目したスキンケア化粧品も数多く登場しています。

化粧品等々にも、ヒト幹細胞培養液が入っています的な謳い文句をみますが、塗るだけで本当に浸透して、効果がでるでしょうか?もちろん、塗るだけではほとんどが浸透しませんし、効果は実感できないと思います。

発毛ラボ和歌山 (整体院 幸 併設)は、クリニックでも使用されているエレクトロポレーションという機械を使用し、ヒト幹細胞培養液を頭皮の奥まで導入していきます。

 

ヒト幹細胞培養液による頭皮ケアは、薄毛や抜け毛等のお悩みに多くの結果を出しています。

当店でも本気で発毛・育毛や頭皮の状態を改善されたいお客様が頑張って通われていますよ!

お悩みの方は一度お試しくださいませ。

発毛ラボ和歌山・整体院 幸 内併設 【発毛専門ダイヤル】073-481-6757 担当:川口