筋肉や靭帯、関節の痛みにアプローチ!ハイボルテージ治療なら整体院幸(和歌山市)

本日はハイボルテージ電気治療についてご紹介していきます。

ハイボルテージとは、数ある電気治療器の中でも、短期間痛みと炎症を抑えることに特化した電気治療器であると同時に、痛みが出ている原因の筋肉を探すための検査器具にもなる優秀な機械なのであります☆(^O^)

電気の特有のビリビリ感も少ないので、電気治療が初めて(苦手)な方もご安心くださいね(*^_^*)

 

例えば、どんな時に使っているかというと寝違え」「ぎっくり腰」「捻挫」「肉離れなど特に筋肉の炎症、腫れがひどいけがの症状に合わせて使っていますが、上記の強い痛みだけではなくそれ以外の症状にも使用することもあります。

なかなか良くならない、肩こり四十肩・五十肩慢性腰痛坐骨神経痛にも非常に効果的です!

受けて頂いたかたは、ほぼ皆さん「オーーー!!とおっしゃおます(^^)

 

昨日来院された患者様は、肩から手にかけての痛みや痺れ、握力の低下による字の書きづらさがありました。

動きの確認とハイボルテージで検査をし、その結果、頸椎・斜角筋・小胸筋などといった場所が原因で症状が出ていることがわかりました。

検査で場所を突き止めて、そこをピンポイントで狙って治療することで、治療の効果&効率がグンと上がります!(*^^)v

 

当院でも大変好評なハイボルテージですが、どう使いこなすかは、施術者の経験や治療実績、技術に寄ります。

同じ機械でも施術者によって効果に差がでてしまうことも(>_<)

これからもそれぞれの患者様にとってベストとなる治療をご提供できるよう、日々知識・技術の向上に努めてまいりますので、急な痛み長引く痛みでお悩みの方は、ぜひ整体院 幸 sachiの『ハイボルテージ治療』試してみてくださいね!

073-419-1717