『髪が薄くなってきて美容室に行きづらくなってきた』というお悩み。発毛ラボ和歌山

本日のブログは、『髪が薄くなってきて美容室に行きづらくなってきた』とお悩みの患者様方のお話を。

 

このようなお悩みはよくお伺いしますね。

・この歳なのに、薄いと思われたら恥ずかしい…

・上手く目立たないようにカットしてほしい。薄い所はあまり切らないでほしい。などの注文を美容師さんに言いにくい…

・地肌が透けて見えてきた…。ヘアカラー(白髪染め)はしたいけど、これ以上薄毛になりたくない…

・薄毛の自分に気付かれたくないから、美容室の周りのお客さんに警戒してしまう。

・美容師さんに「ちゃんと気を付けてケアしたほうがいいですよ」と言われて傷ついた

 

などなど。

 

髪の悩みを抱えている方の原因や症状はさまざま。

年齢的なものだったり。

抗がん剤治療の副作用だったり。

アレルギーやストレスが原因で、突然脱毛が始まる方もいます。

 

どこまで髪が抜けてしまうのか…

もう一生生えないのではないか…

不安。

心配。

憂鬱(ゆううつ)。

カラーしたいけどできない。

人の目が気になる。

人に知られたくない。

ストレス。

なんとかしたい。

 

お気持ちすごくわかります。

 

頭皮や頭髪に関する悩みは、年齢を重ねるごとに増えていくものです。

悩みを改善するために、市販の薬、育毛剤や育毛シャンプーを活用している人もいることでしょう。 

しかし、そのような対策は継続しても結果が出にくかったり、全く効果を感じられなかったというケースも少なくありません。

 

そんな中、頭皮や頭髪に関する悩みを持つ人の心強い味方になる治療方法が出ております。

それが、ヒト幹細胞培養液を使った発毛治療です。

100%のヒト幹細胞培養液による発毛治療について詳しくはこちら

 

美容室でカットやカラーしてもらい、キレイな髪になるととてもうれしいですよね(*^-^*) 

髪にボリュームがあると、好きなヘアスタイルやアレンジを楽しめるだけでなく、ファッションも着こなしの幅が広がります! 

『自分が望む状態の自分』になれるというのは、とっても素敵なことです!!(●´ω`●)

 

髪の毛に対する不安を日々お持ちであるなら、一人で抱え込まずに発毛ラボ和歌山にご相談くださいね。

 “気付いたとき””対処するとき”です。

 

ご予約はこちら

発毛ラボ和歌山073-481-6757 

診療時間:月火水金 9時~12時・15時~19時 

     木 9時~12時

       土 9時~13時

     日祝休診

お電話は診療時間内にお願いいたします。