美容鍼で「マスク老け」解消!表情筋の劣化防止に美容鍼☆整体院幸(和歌山市)

こんにちは、美容鍼灸師の川口です☀
感染症対策としてマスクが欠かせない今。

マスクをつける時間が長くなることで、顔の筋肉が衰えたと感じ、たるみやほうれい線を気にする方が増えております(>_<)

『マスク老け』の原因3つ

①乾燥

マスクを外した時にマスク内で充満していた水蒸気が角質層の水分も奪いながら拡散。

結果、肌の乾燥が進行。

➁摩擦

マスクとお肌の間の摩擦、ひもは擦れを起こし肌荒れや炎症の原因に。

➂表情の硬化

表情筋が低下すると、しわやたるみの原因に。 

先日来院されたお客様は「表皮(肌の表面)のトラブルは、お肌の入れ替わり(ターンオーバー)でどうにかなりそうだけど、表情筋は衰えたら取り戻すのが大変そうで…、そうならないようにしたい!」とおっしゃっていました。

当院にご来院される方は、美意識が高い方が本当に多い!

 

顔には普段の生活であまり使わない表情筋もあれば、使いすぎて凝っている表情筋もあります。

当院では、それらをしっかりと見極め、鍼に電気パルスを流すことで、強制的にお顔の筋肉を動かすことができる施術を提供しております。

 

顔の筋肉をケアするのも、マシンやハンド色々ありますが、やはりリフトアップ効果としては深層の筋肉に直接届くことができる美容鍼がおすすめ!

目元や口元のたるみ、頬のこわばりにとても効果的♪理想のフェイスラインを実現しながら、将来のシワやたるみも防ぎます。

 

また、頭の筋肉は顔の筋肉ともつながっていますので、お顔と併せて頭部にも鍼の施術を行います。

マスクによる乾燥や肌荒れには、お肌のバリア機能を向上させる【臍帯血由来のヒト幹細胞培養液】がおすすめでございます(^_-)-☆

 

「マスク老け」を予防・解消し、若々しさを保ちたいという方、ぜひ整体院幸にご相談くださいませ(*^-^*)

➡美容鍼のページはこちら

 

073-419-1717

【完全予約制】※お電話は診療時間内にお願いいたします。

診療時間:月火水金 9時~12時/15時~19時

     木 9時~12時

     土 9時~13時

     日祝休診