たるみが気になり始めたら。“真皮ケア”を始めよう!和歌山美容鍼灸サロンHariness

この様な「老けサイン」が出たら、今すぐ“真皮のケア”を始めて!

☑しっかり寝たのに「疲れてる?」と聞かれる

☑輪郭(フェイスライン)がダルっとぼやけてきた

☑眠たそうな目と言われた

☑ほうれい線にファンデーションがたまる

 

肌に悩みがあるときは、その悩みがどの“層”で起こっているか考えると、必要な対策がわかるかも。

 

特に老化に深く関わるのは『真皮』で、加齢とともに真皮にある繊維芽細胞の働きが低下すると、コラーゲン、エラスチン・ヒアルロン酸が自分で作り出せなくなり量が減少していきます。

さらに、表情筋も衰えると、脂肪や皮膚を支えにくくなり、たるんでしまうというダブルパンチ(/_;)

  

目元やフェイスラインがぼやけてきたり、法令線が目立ってきたら、それは“真皮の衰え”のサインです。

真皮のコラーゲンが増えるような施術がGOOD

美容鍼は、エステのトリートメントや化粧品では届かない真皮層を刺激してコラーゲンやエラスチンの生成を促すと同時に、表情筋も同時にアプローチできるのが大きな特徴です。

 

また、美容鍼は高密度焦点式超音波などのように熱刺激を加えるわけではないので、より肌への負担が少ないナチュラルな美容法になります。

 

たるみは強敵。

化粧品では持ち上がりません。

 

そして皮膚は全身つながっています。

姿勢が悪いとたるみが加速するので、少しでも下がらないようにすることも大事!

「老化現象だから」とあきらめずに、美容鍼で早めの真皮ケア&表情筋ケア!

たるみを改善&進行を阻止しましょう!

 和歌山美容鍼灸サロンHarinessホームページはこちら

 

【美容鍼灸サロン Hariness(ハリネス)】(整体院幸 併設)

 073-481-6032

【電話受付時間】

月:15:0019:00

火水金:9:0012:00 / 15:0019:00

木曜:9:0012:00

土曜:9:0013:00

(日曜日、祝日は定休日)